top of page

応募締切間近!!(6/30まで) インキュベーションプログラム【Shinme Startup Program】


ナミエシンカ

【インキュベーションプログラムとは】

本プログラムは、主に創業直前後の急成長を志向するスタートアップである法人・個人を支援することを目的とし、初期事業仮説の磨き上げや初期事業案構築を中心に参加者の進捗状況や課題認識に個別柔軟に合わせた支援を提供致します。具体例として下記のような支援内容が提供される予定です。

ナミエシンカ

【Shinme Startup Programとは】

福島県浪江町が提供しているスタートアップ企業や起業家を支援するプログラムです。目的にそった最適なプログラムコンテンツやリソースを提供し、浪江ならではの価値創造プロセスとコミュニティを創造することを目的にした取り組みです。


【取組背景】

福島県浪江町は東日本大震災において大きな被害を受け現在もなお復興の途上にあります。その一方で2020年に世界最大級の水素製造能力を有する「福島水素エネルギー研究フィールド(FH2R)が誕生、2023年4月には我が国の科学技術力・産業競争力の強化をけん引し、経済成長や国民生活の向上に貢献する世界に冠たる「創造的復興の中核拠点」を目指す「福島国際研究教育機構(F-REI)」が設立されるなど復興を加速するトップレベルの最先端プロジェクトが立ち上がる地となっており多くの大企業も町において実証事業等を進めています。この特性を踏まえ町では様々な分野におけるスタートアップの創出と成長支援に強力に取り組んでいくこととしました。今回のプログラムではスタートアップ支援に専門的知見を有するメンターによるハンズオン支援を行い、急成長を志向するスタートアップの事業化をきめ細かく支援していきます。

ナミエシンカ

【参加費】

無償


【プログラムスケジュール】

2023年4~7月の4ヶ月間を応募/選考期間、2023年8~10月の3ヶ月間を採択企業支援期間とする合計6ヶ月間に渡るプログラム構成です。現時点で予定しているプログラム日程は下記ですが、参加企業に合わせ柔軟に提供コンテンツを随時修正致します。

ナミエシンカ

【支援チーム】

全社画一的支援内容ではなく各参加者に合わせた柔軟な支援を提供するためプログラム事務局の支援チームがプログラム期間を通してメンタリングなどの伴走支援を提供致します。本プログラムにおいては事務局として住友商事株式会社、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、株式会社Seahorse Studiosが参加しており必要に応じて各事務局社からも支援を提供致します。


【選考方法・スケジュール】

一次書類選考・二次面談選考を経て本プログラムに最もふさわしいと思われる企業・起業家をプログラムへ採択します。主となる選考基準は下記記載項目ですが、応募者が必ずしも全項目を満たしている必要はなく、選考過程で本基準に照らして選考委員会が公正に判断し最終結果を下します。また、本2023年度実施インキュベーションプログラムにおいては2チーム程度を採択予定です。

  • 企業/起業家のビジョンが明確であるか

  • 事業仮説および起業家が急成長志向であるか

  • 本事業の方針と合致しているか

  • 優れたアンフェアアドバンテージを有しているか

  • 本プログラムの活動に出席/参加可能か

  • 産業高度化/新産業創出の可能性があるか

ナミエシンカ

 

支援対象者や提供コンテンツ、スケジュールなど詳細情報は応募要領にて公開しています。

ご応募される方は応募前に必ずご一読お願い致します。


 

 

本プログラム応募者の方は企業/個人問わず応募フォームの提出が必須です。

6月30日(金)18:00必着で下記フォームよりご提出をお願い致します。

途中保存ができませんので、事前にフォーム項目を確認しご準備ください。

*Jotform画面へ遷移します

 

【よくある質問】

浪江町民でないと応募できませんか?

いいえ、浪江町民以外の方も本公募要領2. 支援対象者に該当する方はどなたでもご応募、ご参加いただけます。

プログラムに参加した場合、浪江町にオフィスや事業拠点を構える必要はありますか?

いいえ、本プログラムは参加者に浪江町で事業拠点を構えることを強制するものではありません。浪江町の事業環境を活用していただき、結果としてご自身で浪江町に拠点を構えたいとご判断された場合には別途ご支援を提供致します。

プログラム期間中は浪江町にいる必要がありますか?

いいえ、プログラムはオンライン/オフライン双方に対応致しますので必ずしも浪江町に常にいる必要はございません。キックオフやデモデイなど節目においては現地参加をお願いする可能性がございますが事前に個別ご相談させて頂いた上で実施場所を決定して参ります。

プログラム期間中に浪江町で使えるオフィススペースはありますか?

浪江駅東口すぐにあるコワーキングスペース「ナミエシンカ」をご利用頂けます。詳細はこちらのウェブサイトもご参照ください。 https://www.namieshinka.jp/

プログラム参加費用は?

本プログラムは浪江町役場の支援により参加費用無償、ノンエクイティでご参加いただけます。プログラム関連費用、例えば交通費や宿泊費などは別途ご自身でご負担いただく形となります。

代表取締役やCEOが参加する必要はありますか?

いいえ、代表取締役やCEOの方以外の方にもご参加いただけます。インキュベーションプログラムという立ち位置上、経営陣の方々にご参加頂くことが結果として最善ではあると考えますが代表取締役やCEOの方のご参加には限定しておりません。

インキュベーションの段階は過ぎているが、応募は可能ですか?

はい、各社の状況によっては段階を過ぎていても本プログラムが効果的に活用頂ける可能性がございますのでまずはご応募ください。その後の審査の中でプログラムへのフィット感など双方すり合わせの上、検討を進めさせて頂きますのでまずはご応募頂ければと考えております。

他インキュベーション/アクセラレータープログラムとの並行参加は可能ですか?

はい、本プログラム参加に大きな支障がでない範囲での並行参加は可能です。期間中の稼働負荷にご懸念がある場合は運営事務局までご相談ください。

参加することで出資はしてもらえますか?

現時点で本プログラムはファンド機能を具備していないため直接出資をすることはできませんが、関係ステークホルダー各社からの出資の可能性はゼロではありません。出資に至るお約束はできませんがその確立が少しでも高まるための支援を本プログラムでは提供して参ります。

オンライン/オフラインの実施割合はどれぐらいでしょうか?

基本的なメンタリングなどはオンラインにて、キックオフやデモデイなど節目のイベントはオフラインで実施することを想定しています。こちらは確定ではなく採択企業/起業家の方と事前に個別ご相談させて頂いた上で実施場所を決定して参ります。

1名でも、未登記でも応募できますか?

可能です。登記/未登記問わず現時点でお持ちの事業案をウェブサイトやプレゼンテーション資料でお示しいただく必要はございますので資料をご準備ください。

技術内容などは採択時に公開されますか?

採択時の一般公開情報について各採択企業/起業家の方と個別相談の上、情報粒度を決定させていただきますのでご安心ください。

選考結果はどのように通知されますか?

ご登録いただいたメールアドレス宛てにご連絡差し上げます。ご返答がないなど受理確認ができない場合はお電話など別の方法でご連絡を差し上げることもございますのでご留意ください。



閲覧数:39回

Comments


CATEGORY

ARCHIVE

TAG

bottom of page